暮らしをゆたかにする良いものを・・・

長く飽きずに気に入って使えるような、ほんとうのもの。日本や世界にある良いもの、おいしいもの。 d'weL-ディウェル-ではそんな、自分の暮らしに取り入れたいものを選んでご紹介しています。


私たちは長い間、薪ストーブやBBQグリル、お庭の道具などを輸入して日本に広める仕事をしています。 国内外にいるパートナーも似た価値観を持ち、サスティナブルな火のある暮らしを楽しむことを考えています。 この恵まれたパートナーシップを通じて日々受ける刺激を活かし、いろんな分野のことやものを発信していきたいと思いますので、ぜひお付き合いください。


 
キャタリティックコンバスター _ セラミック
キャタリティックコンバスター _ セラミック
キャタリティックコンバスター _ セラミック
キャタリティックコンバスター _ セラミック

キャタリティックコンバスター _ セラミック

  • 商品コードCB566
  • 製造元
  • 原産地
  • 販売価格(税込)¥26,400
  • ポイント0ポイント進呈
  • 数量


キャタリティック燃焼の効率維持に
キャタリティックコンバスター セラミック


煙突からの煙が目立ったり、二次燃焼室の温度が上がりにくくなったら、キャタリティックコンバスターをチェックしてください。




● キャタリティックコンバスターが崩れる
● キャタリティックコンバスターが割れる
● 煙突からの煙が多くなる
● 二次燃焼室の温度があがりにくくなった (プローブ温度計の上昇が鈍った)

このような症状がある場合は、交換のタイミングです。



セラミック製ステンレス製があります。

      
      セラミック                    ステンレス  

※ インテラムガスケットを巻いているイメージです       ※ インテラムガスケット(別売)を巻いてお使いください

※ インテラムガスケットは別売りです



セラミック製の特徴
ハニカム構造のマス目が大きいため、灰がつまりにくい。
おおよその寿命は12,000時間。
1年にストーブを焚く状況は各家で異なりますが、約半年間(180日)、10〜15時間焚いた場合、約4〜6年です。
セラミック製は5年間の限定保証付き。

温度の上昇が比較的緩やかで、耐久性が高い特長があります。




ステンレス製の特徴
幾シーズンかの後、コンバスターを交換する必要があります。
おおよその寿命は18,000時間。
1年にストーブを焚く状況は各家で異なりますが、約半年間(180日)、10〜15時間焚いた場合、約6年〜9年です。)

ステンレスタイプは温度の上昇が早い特長があります。




寿命はおよその目安です。薪ストーブを焚いた時間を目安としてお考えください。
薪の状態や焚き方など、お使いの状況により異なります。

ステンレスタイプはこちらから  →  キャタリティックコンバスター  ステンレスタイプ



交換の際は、周りに巻きつけて煙の漏れを防ぐ ”インテラムガスケット(別売)” も交換することをおすすめいたします。

インテラムガスケットがあらかじめセットになった商品ページはこちらから   →  キャタリティックコンバスター ステンレス インテラムガスケット付き

インテラムガスケットがあらかじめセットになった商品ページはこちらから   →  キャタリティックコンバスター セラミック インテラムガスケット付き