暮らしをゆたかにする良いものを・・・

長く飽きずに気に入って使えるような、ほんとうのもの。日本や世界にある良いもの、おいしいもの。 そんな、自分の暮らしに取り入れたいものを選んでご紹介しています。


私たちは長い間、薪ストーブやBBQグリル、お庭の道具などを輸入して日本に広める仕事をしています。 国内外にいるパートナーも似た価値観を持ち、サスティナブルな火のある暮らしを楽しむことを考えています。 この恵まれたパートナーシップを通じて日々受ける刺激を活かし、いろんな分野のことやものを発信していきたいと思いますので、ぜひお付き合いください。





 
外ご飯をもっと気軽に! クラフトグリル by CASUSGRILL がオススメな理由。


BBQのハードルが下がる? クラフトグリル

暖かくなり、外での活動が楽しくなるこの時期。BBQを楽しんでいる方も多いと思います。大勢でワイワイと楽しむのもいいですが、思い立った時にさっと用意できるBBQはいかがですか?

本格的なBBQはグリルや炭の準備、火の管理など、ちょっと大変。クラフトグリルなら、少人数でも、すぐにスタンバイできる優れものです。パッケージを開けて、脚の部分と本体を雑誌の付録感覚で組み立てるだけ。四隅の炭に着火して、すべての炭に火が移るまでたったの5分です。
あとは、竹串でできた網を乗せ、好きなものを焼くだけ!お肉はもちろん、今ならそら豆やタケノコなどを皮ごと焼くのも贅沢です。1時間以上火が続くので、メインのあとも焼きバナナやマシュマロなどデザートまで楽しめます。

>>クラフトグリルの購入は → こちら


 



アイデア次第! こんなところでクラフトグリル

◯ いつもの味をちょっとグレードアップ

クラフトグリルは、準備や片付けが簡単なだけではありません。程よい火加減と遠赤外線で、食事が美味しく焼けるのも大きな魅力。じっくり火を通すことで、旨味をぎゅっと引き出します。また、炭の香りも素材の味をグレードアップ!
ステーキやサンマ、さつま揚げや野菜まで、キッチンとは一味違うクラフトグリフグルメをお楽しみください!
 ※クラフトグリルは室内では使用できません。必ず屋外でご使用ください。

 


◯ BBQ奉行不在でも!

いつも準備を任せているBBQ奉行が不在・・・。でも大丈夫!女友達だけでも、ママ友と子供たちだけでも、すぐに使えるクラフトグリルにお任せ。いつもとちょっと違ったランチやディナーが楽しめます。もちろん、後片付けも簡単!


◯ キャンプや釣りのお供に

もちろん本格的なアウトドアでも大活躍。例えばキャンプのとき、用意してきた食材をすぐに焼くだけで簡単に食事の準備が完了。朝ごはんでのトーストや目玉焼きなどにもオススメです。また、釣った魚をその場所で焼いて食べる、なんて贅沢も。
夜、焚き火をするときに使い切ったクラフトグリルを焚いてしまえば、そのまま土に還ります。有害物質は一切含まれていないため、安心して自然に還してあげてください。

>>クラフトグリルの購入は → こちら


 


◯ いざという時のために、災害備蓄品としてストック

起こりうる災害に備えてクラフトグリルを準備しておくのもおすすめです。ライフラインが止まった時、長期にわたる避難生活は心も体も負担がかかるもの。そんな時、温かく美味しいものを口にすると気持ちがほっと落ち着きます。缶詰を少し炙ったり、お餅を焼いたり。耐熱ガラスの容器でご飯を炊くことも。
最近は「回転備蓄」として、消費期限の切れそうな食品を食べて次のものを買い足す動きもあります。ある程度期間が経ったら、何事もなかった無事を感謝しながらクラフトグリルでいただく、という家族行事もいいかもしれませんね。



土に還る材料でできている、サステナブルなグリル。

私たちがクラフトグリルをおすすめする一番の理由、それはサステナブル(継続可能)な商品であるということです。
このグリルが開発された背景には、開発者のデンマークの夫婦の物語があります。
自然が大好きな二人がハイキングに出かけた時、目に入ってきたのは使い捨てのアルミのグリルの残骸が散乱した風景でした。愕然とした二人は、美しい自然を取り戻そうと開発に没頭します。
すべて生分解性の土に還る素材 − 紙、竹炭、竹串、火山石 − 。使い終わった後に燃やしてしまうこともできるし、分別して燃えるゴミに出すこともできます。断熱材として使用している火山石は、プランターや畑に混ぜると通気性が良くなるという利点もあります。
万が一、自然に残ってしまっても、すべて分解されて土に還る、環境に優しい製品です。


クラフトグリルは私たちd'weLオンラインショップが心からおすすめするグリルです。
便利な3個セット、12個セットもご用意。家族やお友達とシェアしたり、ストックしたり。
ぜひ、外ご飯が楽しくなる季節に向けてご準備ください!

>>クラフトグリルの購入は → こちら


「#クラフトグリル」で楽しいシーンを投稿!

ぜひ、皆さんのクラフトグリルを使った楽しいシーンをSNSに投稿してくださいね!
こんな楽しいアイデアも!なんて発見があるかも!?